>  >  > ももクロ百田がメンバーに黙っていたこと

ももクロ、33分間ノンストップトークであわや喧嘩? 百田がメンバーに内緒にしていたことは

関連タグ
ももいろクローバーZ
ももいろクリスマス2013
ももクロchan
アイドル
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 12月23日に恒例となったクリスマスライブ『ももいろクリスマス2013』を埼玉・西武ドームで開催するももいろクローバーZ。そのももクロの冠バラエティー番組『ももクロchan』が11月25日放送回で3周年を迎え、特別企画「33分間ノンストップトーク」が行われた。

 3年間で培われた5人のトーク向上っぷりを視聴者に披露するべくこの企画が発表されると、全員ががくっとうなだれ、自信のない雰囲気。最初に百田夏菜子が「実は今までメンバーには黙ってました」のお題を引くと、「一発目からやばいなあ」と頭を抱える百田だったが、スタッフに「こういうときは誰かがつないでおこうとかしないの?」と突っ込まれても、他のメンバーは「そういう甘いことはしません!!」とどこ吹く風。「今日の朝ご飯(の内容)まだ言ってない!」と百田が告白(?)すると、「なんで教えてくれなかったの〜」「言うって約束してたじゃん」とメンバー達は攻めまくる。なんとも和やかな雰囲気だが、百田がキャベツの上にシーチキンが乗って醤油をかけたものを食べたと話すと「それ、私の一番好きなヤツ! なんで食べちゃったの!?」と少々ご立腹な様子の玉井詩織。そんな玉井を「玉井も言ってないことあるじゃん。お互い様だよー」と高城れにが宥めると「私は今日、パンに目玉焼きがはさまってるやつ食べた。ごめんね黙ってて」と玉井も詫び、喧嘩両成敗になった。

 続いては有安杏果の「私はこれだったらももクロNo.1」話。マイナスなことしか浮かばないという有安が最近滑舌が悪すぎるということがメンバー内でも話題なようで、早口言葉を要求される有安だが、何度トライしてもきちんと言えず、「歌になるとまだマシ」と自信なさげに語っていた。

     
  • 1
  •  

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版