>  >  >  > 最強ご当地アイドルのロックなライブ

ひめキュンフルーツ缶がパンクなライブ映像公開! 10月からはアニメのエンディングテーマも

関連タグ
ひめキュンフルーツ缶
MONSTER baSH
ご当地アイドル
アイドル
トレインヒーロー 再始動!
ロック
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20131001-hime_JOUNETSU_A.jpg

ひめきゅんフルーツ缶、アーティスト写真

 愛媛のご当地アイドル・ひめキュンフルーツ缶の新曲「流星トレイン」が、10月1日(火)から再放送されるテレビ東京系アニメ『トレインヒーロー 再始動!』のエンディングテーマに決定した。

 ひめキュンフルーツ缶は、ロックを基調とした音楽性を軸にしたパワフルなパフォーマンスが特徴的で、今年8月には四国最大の野外ロックフェス『MONSTER baSH2013』へアイドルとして初となる出演を果たすなど、ジャンルの垣根を越えた活躍で注目されている。

ひめキュンフルーツ缶「SE~アンダンテ」(ライブ ver. / ショートver.)

 上記の映像は、2013年7月28日、Shibuya O-nestにて開催された『大江戸アイドロール!弐の四〜東京で、イキガッテる、­フルーツ缶!!〜』のライブ模様。アイドル的なユニゾンの歌唱とキレのあるダンス、そしてロックな曲調が融合し、会場はパンク・ロックのライブのような熱狂的なノリに包まれている。

 今回、アニメのエンディングテーマに選ばれた「流星トレイン」は、CD未収録の新曲。ひめキュンフルーツ缶の音楽プロデューサーの井上卓也氏が、アニメ内容を反映させた描き下ろし曲だ。井上氏によると「コミカルなヒーロー達が駆け回る姿を見て、テンポ感のある明るい曲調が合うと感じました。歌詞は子供達の夢や希望を叶えてゆく流れ星のような電車をイメージして書きました。キャッチーで可愛らしい曲となってます」とのこと。

 また、メンバーはそれぞれ「アニメの主題歌を歌ってみたいなと思っていたんですけど、こんなに早く実現するなんてびっくりしています。そして子供向けのアニメということで子供たちや一緒に見ているお父さんお母さんが口ずさんでくれたら嬉しいなぁと今からわくわくしています」(河野穂乃花)、「主題歌に決まった時はすごい嬉しかったです!! とてもノリノリで車窓の景色がどんどん飛んでいく感じがトレインヒーローにぴったりだなと思います♪ たくさんの人に見て聞いてもらえたらいいなと思ってます!」(奥村真友里)、「私達は普段、ロック調のかっこいい曲がほとんどなので、いつもとは全く違って可愛らしい曲だなと思いました。この曲を歌っていると電車に乗ってわくわくしている子供たちの姿が浮かんできて、その姿を自分で想像しながらわくわくした気持ちで私はこの曲を歌いました。今回のように、アニメの歌を歌わせていただくのは初めてなので、トレインヒーローを通じてひめキュンの事も知っていただけたらいいなと思います。そして私達の歌で、もっとたくさんの方にトレインヒーローの魅力を伝えられたらいいなと思います」(岡本真依)とコメントをしている。

 なお、アニメのO.Aに先駆けて、10月1日から『流星トレイン (TVサイズVer.)』着うたフル(R)・ダウンロードシングルがレコチョクにて先行配信されている。

 ロック調のパフォーマンスで「最強のご当地アイドル」とも称されるひめキュンフルーツ缶だが、今回アニメのエンディングテーマを担当することで、さらにファン層を拡大しそうだ。

ひめキュンフルーツ缶公式HP

徳間ジャパンコミュニケーションズ公式HP

●番組情報
『トレインヒーロー 再始動!』
2013年10月1日(火)放送スタート
毎週火曜夕方5:30~テレビ東京系列にて放送
(テレビ東京・テレビ大阪・テレビ愛知・テレビせとうち・テレビ北海道・TVQ九州放送)
毎週木曜朝7:55~BSジャパンにて放送
http://www.tv-tokyo.co.jp/anime/trainheroes/music/index.html

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版