>  >  > マルチ過ぎる色男、DEAN FUJIOKA

“平成の大逃亡男”の手記が映画化 監督・主演・主題歌を手がけるDEAN FUJIOKAとは?

関連タグ
I AM ICHIHASHI 逮捕されるまで
市橋達也
映画
逮捕されるまで〜空白の2年7ヶ月の記録〜
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
20131004‐dean.jpg

DEAN FUJIOKAアーティスト写真

 2009年11月に死体遺棄容疑で逮捕されるまで、犯罪史上稀にみる逃走劇を繰り広げ、日本中を驚かせた市橋達也。その手記『逮捕されるまで~空白の2年7ヶ月の記録~』(幻冬舎刊)が、『I AM ICHIHASHI 逮捕されるまで』として映画化、11月9日に公開される。

 同映画で初監督、主演を務めるのは、DEAN FUJIOKA。今作では主題歌「My Dimension」も担当し、これを機に日本で本格的にミュージシャンとしてもデビューすることが決定した。

 DEAN FUJIOKAは、アジア各国でモデル、俳優、ラジオDJなどとしてマルチに活躍する人物。1980年福島県生まれで、中国生まれの父から語学を、ピアノ教師だった母から音楽を学んだ。高校卒業後はアメリカのシアトルへ留学。多文化の環境に衝撃を受け、アジア各国を旅しながら、詩や写真を残したという。

 旅の途中、香港でスカウトされ、2004年からモデルとしての活動を開始。2005年、現地の映画『八月的故事』の主演に抜擢されたことがきっかけで、俳優として注目を集めた。その後、台湾に活動の拠点を移し、2008年上旬には台湾ドラマ『笑うハナに恋きたる』に出演、台湾だけではなく中華圏全土、東南アジア、日本など各国で放送され大ヒットとなった。

 プライベートでは、日本語、英語、中国語、広東語、バハサと五ヵ国を習得し、中国武術やキックボクシングといった武道から、ギター・ドラムの演奏を含む音楽活動、写真・映像撮影まで手がけるというDEAN FUJIOKA。俳優、モデルとしてはすでに一定の実績を上げているが、監督、ミュージシャンとしての実力はいかなるものなのか。センセーショナルな題材の映画だけに、その真価が問われそうだ。

■関連情報

映画『I AM ICHIHASHI 逮捕されるまで』 
11月9日~109シネマズほか全国ロードショー
11月6日(水)よりネット先行配信

監督・主演・主題歌:DEAN FUJIOKA
主題歌:『My Dimension』/DEAN FUJIOKA/11月6日 配信リリース(iTunes限定配信)
原作:『逮捕されるまで〜空白の2年7ヶ月の記録〜」市橋達也(幻冬舎文庫刊)
配給:セディックインターナショナル 電通/配給協力:マンハッタンピープル
カラー/ヴィスタサイズ/ドルビーデジタル/(C)2013『I am ICHIHASHI 逮捕されるまで』製作委員会/PG12

DEAN FUJIOKA OFFICIAL SITE
DEAN FUJIOKA instagram
映画『I AM ICHIHASHI』 OFFICIAL SITE

表示切替:スマートフォン版 | パソコン版