>  >  > 有村架純の“聖子ちゃんカット”はズラ

『あまちゃん』女優の有村架純が『いいとも』出演 "聖子ちゃんカット"の誕生秘話を語る

関連タグ
SPEED
モーニング娘。
80年代
あまちゃん
アイドル
フジテレビ
有村架純
笑っていいとも!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

 NHK連続テレビ小説『あまちゃん』で、若かりし日の天野春子役を熱演してブレイク中の女優、有村架純が19日の『笑っていいとも!』(フジテレビ系)のテレフォンショッキングに出演した。

 『あまちゃん』で披露している"聖子ちゃんカット"ではなく、ストレートヘアーに白いワンピースという姿で登場した有村。タモリに髪型のことを尋ねられると、「実はあの聖子ちゃんカットはカツラなんですよ。中森明菜さん風のカツラもあります」と、ドラマの裏話を披露した。また、子どもの頃に影響を受けたアイドルとして、「モーニング娘。やSPEEDを観ていました」と回答し、タモリが世代の違いに唸る場面もあった。

 さらに、関西出身の有村はデビュー時に「関西弁を標準語に直して、体重を1、2キロ絞った」とデビュー秘話を披露。現在は標準語を話しているが、「今でも心の中ではノリ突っ込みをしている」と、関西人ならではの感性を保っていることも話した。高校2年生の時に自らオーディションに応募、芸能界入りして3、4年が経過したという有村だが、いまだ東京での生活は新鮮のようだ。

 なお、聖子ちゃんカットの有村は、8月28日に発売の80年代オムニバス『春子の部屋~あまちゃん 80's HITS~ビクター編』と『春子の部屋~あまちゃん 80's HITS~ソニーミュージック編』のジャケットでも確認できる。80年代の髪型がマッチしすぎている有村だけに、いっそこの路線で活動してみてはどうだろうか。
(文=編集部)


表示切替:スマートフォン版 | パソコン版